Geomagic Design 奮闘記・2

サーボブラケットに挑戦しました。悪戦苦闘の末、いろいろ試して、なんとか形になりました。ヽ(^o^)丿

画像


始めは、一個のパーツとして描いたのですが、どうしても上手くいきませんでした。

そこで、3個のパーツの分けて書いて、アセンブリ結合でどうにか形になりました。
もう一度、同じ様に描こうと思って、何故か同じように操作できません?

画像


やり方はいろいろあると思いますが、自己流で試行錯誤でやっていきます。


Geomajic Desing の使い方
サーボブラケット(VS-S092J用)の描き方
<3分割して、3個のパーツを作り、アセンブリ結合をする>
1) HOME - ファイル - 新規作成 - パーツ - 初期画面表示
2) 2Dスケッチをアクティブ - スケッチ平面選択(XY) 
<平面を描く>
3) 四角形をクリック - 四角形を描く -寸法修正 ー 平面の詳細図面を描く
4) ボスを押し出しをクリック - 3Dの立方体ができる - 名前をつけて保存(平面)
<軸面を描く>
5) 四角形をクリック - 四角形を描く -寸法修正 ー 平面の詳細図面を描く
6) ボスを押し出しをクリック - 3Dの立方体ができる - 名前をつけて保存(軸面)
<反対面を描く>
7) 四角形をクリック - 四角形を描く -寸法修正 ー 平面の詳細図面を描く
8) ボスを押し出しをクリック - 3Dの立方体ができる - 名前をつけて保存(反対面)
<アセンブリ結合画面に3個のパーツを置く>
9) HOME - アセンブリ結合 - パーツファイル - 平面パーツを開く
10) 初期画面に平面パーツを置く - パーツ固定をする - 名前(ブラケット名)をつけて保存
11) パーツ/サブアセンブリの挿入 - パーツファイル - 軸面パーツを開く
12) パーツ/サブアセンブリの挿入 - パーツファイル - 反対面パーツを開く
13) 3個のパーツが画面にできる - 上書き保存する
<アセンブリを結合で3個のパーツを組合せる>
14) 3D画面で回転しながら、クイック拘束モード(アライン=並べる・揃える)または、
15) アセンブリ拘束を挿入(メート=接続・結合)を繰り返しコの字型のブラケットを描く
<図面の確認>
16) アイソメ・ビューをクリック - 立体を表示 - 回転をクリック - 全体を確認
17) 上書き保存 - 終了




  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

人形つかい
2013年10月27日 18:07
ひとつのパーツとして作るなら
・最初の平面に真ん中のパーツを描いて押し出し
・真ん中パーツの3D表示画面から板の断面を選んで、そこに平面を追加(右側と左側それぞれに)
・新しく挿入した平面を選択して、そこに軸穴側のパーツを描画して押し出し。
・反対側に挿入した平面を選択して、そこにホーン取り付け側のパーツを描画して押し出し。
という感じでしょうか。

右側左側への平面追加はやらなくても描画できますが、私は平面を作ってしまうほうが楽だと思っています。
…と偉そうなことを書くと、もっと詳しい人が色々とツッコミをいれてくれると期待。
ナッキィー
2013年10月27日 20:56
助言いただきまして、ありがとうございます。
是非やってみます。

この記事へのトラックバック